大晦日には平成狸合戦ぽんぽこのサウンドトラックを聞く予定

かの平成狸合戦ぽんぽことサウンドトラックが好きで、折に触れて聴いてはしみじみしています。今朝も久しぶりに何となく聴きたくなって聴きながら、来る大晦日はぽんぽこのサントラを聴きながらこたつに入って毎年恒例の年越しそばをはじめあったかいものを食べて、ごく和風に一年を締めくくれたらいいなあ~と、年末への想いを温めたりしました。

それにしてもぽんぽこは素晴らしいサントラです。映画というものが、いいサントラあってこそのいい映画であることも納得!大人から子どもまで、ぽんぽこのサントラは気軽にノスタルジーに浸れるところが好きです♪

作品としては朗読風に解説が入ったりしながらのストーリー展開になっていることからも、子どもたちが期待するような躍動感あふれる展開ではない構成上大人になってからの方が深い味わいがあるかもしれません。

タヌキ好きな私としては学生の頃からサントラと合わせて好きな作品ではありますが、大人になってから見てもやっぱり味わい深い作品です。子どもには、何となくタヌキさんの住む自然を破壊して開発をすることでお金儲けをしようと企む悪い人間と戦うお話しであるぐらいは分かるでしょうが、この作品のよさはやっぱり大人になってからいっそう味わえると思います。

狸さんの持つ性質上のことからでしょうか、何だか昔から妙~に、ふしぎな魅力がある作品でわざわざレンタルショップから2回もサントラCDのレンタルをしたほど好きな映画です。年の瀬を控えつつ、そんなぽんぽこノスタルジーな大晦日を毎年迎えるのが一番だなあとすら思います 笑

平成狸合戦ぽんぽこDVD