株で大損してピンチ!妻には内緒でカードローンを使ってみる

金欠になってしまったので、カードローンを使ってみました。今まで誰かからお金を借りることは一度もなかったのですが、今回ばかりはピンチです。というのも、妻に内緒で株式投資を始めて200万円くらい溶かしてしまいました。最初の投資額は50万円でお小遣いをコツコツためていたものです。

初めの投資は新興の電力会社で1週間くらいで売ったのですがプラス5000円になりました。しかし、これが運の尽き。次の日調子に乗ってストップ高になっている新興株に全力投球しました。

結果は2日連即ストップ安で、精神的に耐えられなくなり損切り。マイナス20万円になってしまいました。そこからは転がるように損失を出し続け、気付けば生活費にも手を出すようになり、ついには定期預金も夫の許可なく勝手に解約してお金を使ってしました。

最後の頼みはキャッシングだけです。30万円くらいかりて新興株でテンバガーすれば、もとに戻せます。私にはもうこの方法しかありません。もしダメだったら素直に妻に白状します。

カードローンを利用するにあたり、どの会社がいいか比較しました。比較したのは、プロミス、アコム、モビットの大手3社です。わかりやすくまとめてくれているサイトがあったのですごく助かりました。

今すぐお金を作る方法ガイド

結果としてプロミスを選びました。理由は審査が少し優しめ、時間がかからない、身内にバレにくい。の3点です。会社員で正社員ですが審査に通らないと話になりません。まずは審査に通ることに重きをおいてきめました。

申し込んでみるとすぐに審査はおわり、口座に30万円が振り込まれました。プロミスではキャンペーンをやっていて30日間以内に返済すれば利息が無料になります。どの株を買うか決めているので、明日の寄り付きをみて慎重に相場に入っていきます。